本文へスキップ
熊情制作
動画集
(Youtube)
当センターが過去に制作した聴覚障害者向け映像をYoutubeで公開しています。どうぞご覧ください。
 
   
問い合わせ
 

熊本県身体障がい者福祉センターの2Fです
2020年 9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     

※ピンクのマスが休館日
※9/7は台風10号により休館しました

 


遠隔手話通訳サービス(仮)…工事中


 
令和2年7月豪雨災害

熊本県の被害状況について

聴覚障害者・関係者に関する被害状況(7/11現在)

 【人吉・球磨地域】
  ・聴覚障害者・手話関係者に人的被害なし
  ・手話サークル会員に床上浸水3件、避難所に避難あり
  ・聴覚障害者に床下浸水1件
  ※主な手話通訳者は被害を免れたため、今のところ遠隔手話等の支援は大丈夫

 【芦北・水俣地域】
  ・芦北在住の聴覚障害者(県ろう協会員)1名の無事を確認、その他は未確認
  ・芦北在住の手話サークル会員に床上浸水1件
  ・芦北在住の要約筆記者に床上浸水1件
  ・芦北在住の字幕サークル会員に床上浸水1件
  ・水俣在住の聴覚障害者(県ろう協会員)の無事を確認

 【八代地域】
  ・八代在住の聴覚障害者(県ろう協会員)の無事を確認
  ・坂本町在住の手話サークル会員が避難所に避難1件(7/6の時点)




★7月18日(土)第1回熊本県聴覚障害者災害対策会議(仮称)を開催
 関係団体・サークル等から1名ずつ参加(新型コロナ感染防止のため)

 【議題】
 ・熊本県の被害状況の確認
 ・「熊本県聴覚障害者災害救援対策本部(仮称)」創設について
 ・今後の取り組み …など
 



熊本県聴覚障害者救援対策本部より 「支援金のお礼」



2020年9月4日(金)動画アップ

お礼状

 熊本には、南部を流れる球磨川(くまがわ)があります。最上川・富士川とともに日本三大急流の一つであります。九州山地の市房山、江代山付近に発し、人吉市、八代市を経て八代海に注ぐ全長115qの川です。また、水質日本一透明度の高い川でもあります。
 この球磨川は、この度、7月豪雨の氾濫により、人吉市や球磨村、八代市坂本町等に球磨川がどこにあるのかわからないほどの甚大な被害をもたらしました。
 一般財団法人 熊本県ろう者福祉協会といたしましては、尋常ではない被害の大きさから、聴覚障害者やその関係者の支援に取り組む目的で「熊本県聴覚障害者災害救援対策本部」を立ち上げ、支援金募集のお願いをいたしましたところ、早速募金をお寄せいただき、本当にありがとうございました。
 皆様からの支援金のご協力は、4年前の「熊本地震」に引き続き二度目でありますが、聞こえない・聞こえにくい人たちだけでなく、ろう運動に関わる健聴者などの仲間の皆様の善意は、本当にありがたく、心強く、大きな勇気をいただき、感謝いたしております。
 被害を受けた方々は、それぞれ仲間の協力などで復旧作業に専念しておられます。皆様からお寄せいただきました尊い浄財は、被害を受けた方々に活用させていただきます。本当にありがとうございました。
 新型コロナウイルス感染症の広がりは、まだまだ終わりが見えませんが、一日も早く平常の生活ができるようになりますことを切にお祈りし、お礼のご挨拶といたします。


 令和2年8月

一般財団法人 熊本県ろう者福祉協会 理事長  
熊本県聴覚障害者災害救援対策本部 委員長  
福島 哲美
     

★支援金のお願いは、8月31日を持ちまして、締切とさせていただきました。

  全国の皆様から、たくさんのご支援をいただきました。

本当にありがとうございました。


 

★新型コロナウイルスにおける情報提供センターの利用について



センターについて
お知らせ
開館・休館
サイトマップ

   
    インカムプラス夏号(PDF)   今月のみるっく  
    ライブラリーの部屋   手話を学びたい人へ  
    ほのぼの日記   平成28年熊本地震